渡りに向けて身支度をする鳥たち

池や溝の近くにいた冬鳥たち。
旅立ちに向けて身支度をしているように見えました。
マガモは2,3日同じ所に一羽だけとどまり、ずっと毛繕いをしていました。今日(5月5日)見に行くと、いなくなっていました。
ツグミは近くの溝で水浴びをしたようです。
ヒドリガモのメスとコガモのオスに、同じ池にいたバンとカルガモです。

b0148762_20014424.jpg
1,マガモ


b0148762_20015134.jpg
2,同上


b0148762_20020124.jpg
3,同上


b0148762_20021339.jpg
4,ツグミ


b0148762_20021907.jpg
5,同上


b0148762_20022465.jpg
6,同上


b0148762_20024205.jpg
7,ヒドリガモ


b0148762_20030783.jpg
8,コガモ


b0148762_20032929.jpg
9,バン


b0148762_20033428.jpg
10,カルガモ

赤いクチバシのバンは初めて見ました。綺麗なものですね。
カルガモの飛翔、ピントが微妙ですが、初夏らしい、良い場面が撮れました。

[PR]
Commented by asitano_kaze at 2018-05-10 22:05
冬鳥たちはいよいよ旅立ちのようですね。
マガモはこちらでは一部渡りをやめたものがいます。
ツグミはもう姿をみなくなりましたね。
コガモもごくわずかになりました。
そうしていつの間にか、全部いなくなってしまうんですよね。
池も川もちょっとさびしくなります。
Commented by smashige at 2018-05-13 11:26
> asitano_kazeさん
ありがとうございます。
マガモ、昨日見たらまだいました。。汗
こちらも渡りをやめたのかも知れません。
カモたちは少なくなりましたが、今はイワツバメがたくさんいますよ。
またアップしますね。
Commented by kame3z at 2018-05-13 21:32
5月の旅たちですか ?
昆陽池のカモたちは、4月中には殆どいなくなります。
渡り先によって違うのかもしれませんね !
Commented by smashige at 2018-05-20 19:51
> kame3zさん
ありがとうございます。
マガモ、後日見るとまだいました。
渡りをやめたのかも知れません。
by smashige | 2018-05-05 20:13 | 野鳥 | Comments(4)

「『自然』に学び、生命について考える」をテーマに西播磨の自然をレポートします。


by smashige