秋空に旋回するハイタカ(?)

先々週の撮影。これは多分、ハイタカだろうと思うのですが。。
b0148762_12594655.jpg

b0148762_12595058.jpg

b0148762_12595511.jpg

b0148762_13000042.jpg

b0148762_13001102.jpg

ジョウビタキをたくさん撮った日にふと空を見上げると変わった鳥。
秋空に旋回しながら上っていきました。
かえって調べてみるとハイタカかなあと。
これは換算960mmでも大トリミングしています。野鳥撮影でも、猛禽類を撮る場合は35mm換算1800mmとかが必要と聞きますが、わかりますね。
空に飛んでいれば、比較的明るい所で撮れるわけですし、2倍テレコンでF11とかになっても撮れるんじゃないかなと思ったりもするわけですが。。(あ、また沼の気配。。)

Commented by mirakurupurin at 2016-11-19 19:00
旋回している姿がかっこいいです。^^
捕食している所もみてみたいですね。
Commented by bernardbuffet at 2016-11-19 19:52
換算960mm、、ということは600mmですか!
最近TAMRONやSIGUMAのレンズ、評判がいいですね。
鳥撮に嵌ると際限なく長尺がほしくなりますね。
それにしても1800mmとは、気が遠くなりそうです。
Commented by xylishcool at 2016-11-20 06:18
APS-Cのでもかなり厳しい焦点距離ですね。画質は別にして1インチのニコワンで30-700mmのズームが鳥屋さんに受けるのはわかる気がしますね。
Commented by kame3z at 2016-11-23 19:57
換算1800mmが必要ですか ?!
OLYMPUSが、540を出してくれると嬉しいですね !
2倍のテレコンで2000mm !!
お値段は考えない方が良いかもしれませんが(笑)
それにしても、ハイタカとは ?!
羨ましい撮影環境です。
Commented by smashige at 2016-11-27 11:02
purinさん、
ありがとうございます。
こういう猛禽類は滅多に見られません。
捕食するところ、ボクも見てみたいです。。
Commented by smashige at 2016-11-27 11:04
bernardbuffetさん、
ありがとうございます。
レンズはシグマの150-600mmです。
AFも速く、お気に入りのレンズです。
Commented by smashige at 2016-11-27 11:06
xylishcoolさん、
ありがとうございます。
そうですねー。ニコワンはボクも気になります。
でも鳥を撮るにはカメラがある程度大きい方がむしろ撮りやすいような気がしています。
Commented by smashige at 2016-11-27 11:07
フォトンさん
ありがとうございます。
2000mm ぐらいの超望遠撮影で野鳥撮影、フォトンさん、一度試してみて頂けませんか。。
なーんて。
Commented by kame3z at 2016-11-27 11:28
マイクロでフルサイズの機材を使えば、Maxで2352mmを試せます。
実際に月の撮影で使いました。
勿論、MFですから、
野鳥はちょっと難しいかと。。。
by smashige | 2016-11-19 13:07 | 野鳥 | Comments(9)

「『自然』に学び、生命について考える」をテーマに西播磨の自然をレポートします。


by smashige