アオサギ繁殖期観察〜その2〜

今日もアオサギの観察。
b0148762_17194135.jpg
交尾するカップル
b0148762_1732660.jpg

虫を捕るのに一生懸命なオスの足下では寒さに耐えながら卵を温めるメスが。
b0148762_1773388.jpg
b0148762_179767.jpg

通りかかったチュウサギも目の周りが青い婚姻色。
b0148762_17114078.jpg

若鳥は飛ぶ練習でしょうか。
b0148762_17133416.jpg
b0148762_1714658.jpg

交尾していたこの2羽はまことに仲がよろしい。
b0148762_17221064.jpg
b0148762_17223855.jpg


生まれたヒナの様子も観察できたらいいなあ・・と思っていますが、どうでしょう?



1、曇り空だったこともあるのですが、IS0の低限を400にしていたら、SS速度が低すぎたものがありました。やはり低限は800とした方が良さそうです。
2、優秀なAFに頼りすぎて、若干ピントが前後しているものがありました。いくら優秀でも、頼りすぎてはいけないようです。
[PR]
Commented by asitano_kaze at 2016-04-29 22:41
アオサギ、どれもよく撮れていますね。
特に 3,4,美しいです。
飛翔姿もばっちりですね。
Commented by smashige at 2016-04-30 18:49
asitano_kazeさん、
ありがとうございます。もっと飛んでいるところを撮りたかったのですが、とにかく寒くて風が強かったので、飛ぶことが少なかったです。
また来週も観察してみますね。
by smashige | 2016-04-29 17:28 | 野鳥 | Comments(2)

「『自然』に学び、生命について考える」をテーマに西播磨の自然をレポートします。


by smashige