汗に濡れたストラップは乾かしてから防湿庫に入れましょう

お馬鹿な失敗談を一つ。
炎天下で撮影した後、ストラップが汗に濡れているのに、何も考えずにカメラとレンズを電動の防湿庫に入れていました。
夜、ふと見ると、防湿庫の湿度計が「99%」に!ビックリしました。
扉を開けて外の空気を入れると、一旦70%ぐらいに下がるのですが、扉を閉めるとすぐに99%まで上がります。
最初は湿度計が壊れたのか、暑さのせいで故障したのか、などと考え、電源を落としたりしましたが改善されず。メーカーのサイトや注意書きを見るうちに、どうやら汗で濡れたストラップのせいだと気づきました。
カメラとレンズからストラップを外して、外で干し、しばらく電源を落としてから再度電源を入れると、元に戻ってくれました。普段は静かに当たり前に仕事をしてくれている防湿庫。そのありがたみを感じた日でした。

さて、その炎天下の撮影。
暑かったですが、光量は十分でしたから、結構いい画像が撮れましたよ!

アオスジアゲハ
b0148762_12062444.jpg

チュウサギ
b0148762_12064238.jpg

b0148762_12063717.jpg

オオシオカラトンボ
b0148762_12064759.jpg

シオカラトンボ
b0148762_12065209.jpg

セッカ
b0148762_12065747.jpg

セッカは止まって囀っているところが撮りたかったのですが、また探してみようと思います。



[PR]
Commented by xylishcool at 2016-08-27 17:09
私は結構そのままですね。現在はネオプレーン素材を使用しているのと脱着可能なので、あまり無くなりました。防湿庫は私も欲しいですが、なかなかその設備投資はしないですね。
Commented by mirakurupurin at 2016-08-27 20:37
チュウサギさんの真っ白な羽がとても綺麗ですね。
飛んでいる時の顔がおトボケで、ちょっとクスっときちゃいます。^^
Commented by kame3z at 2016-08-28 18:58
ストラップで防湿庫の湿度が上がるとは、
ビックリですね !
ストラップは邪魔なので外してありますが、
ハンドストラップが(汗)
Commented by smashige at 2016-09-04 11:33
xylishcoolさん、
ありがとうございます。防湿庫、使っていないんですね〜。
ボクは割合早い時期に買ったので、ある意味あって当たり前、ないと困るような状態になっています。。
うちはちょっとじめじめした場所なので、やっぱりないといけないかなー、という感じです。
Commented by smashige at 2016-09-04 11:35
purinさん、
ありがとうございます。
チュウサギさん、顔が面白いですよね〜。ダイサギやアオサギと違って、最近数を減らしているという話ですが、何とか元気に暮らして欲しいものです。
Commented by smashige at 2016-09-04 11:39
フォトンさん、
ありがとうございます。
ストラップだけでなく、本体自体がかなり熱を持っていたので、そのせいもあるかも知れません。
99%という湿度計を見て焦りましたよ。夏場は注意が必要かも知れませんね〜。
しかし、その後、故障せず、問題なく動くところは、さすが東洋リビング製です。今後も大事に使っていきたいです。
by smashige | 2016-08-27 12:14 | 蝶・蛾 | Comments(6)

「『自然』に学び、生命について考える」をテーマに西播磨の自然をレポートします。


by smashige